スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駒ケ岳 (日本百景no.40)

この日は寝坊しなかったんだからねっ!!

さぁ観光2日目の朝はホテルを出て道の駅はくしゅうへ。
何故か朝から賑わっているなぁと思ったら、地元の方々が水を汲んでいました。
敷地内に南アルプスからの名水を吐き出している水道があるようです。
ここなら駒ケ岳の全景を撮れるかなぁと期待していたのですが、
やっぱり何か物足りないので登山口まで行ってみる事にしました。

それでは映像をどうぞ。


http://www.youtube.com/watch?v=of58nFdO1ao


とりあえずナビに従って進んでいたら突然駐車場が出てきて袋小路に。

「この先は徒歩かい??」

ってな感じで更に進むと神社に到着。
思っていたより意外と規模がデカい神社で、何故だか偉大なパワーを感じてしまいます。
その左裏の方が登山口らしく、吊り橋がかかっています。
橋好きの私、大興奮。
テンション高めで渡っていきました。

当然下に降りて水遊びをしたのですが、清流の合間の岩に寝転がると幸せな気持ちになれるのですね。
川の流れる音は荒々しくも心地がいいし、
太陽は暑いくらいなのに空気は爽やかだし、
風はほのかに潤っていて優しいし。

ボケーっとしてると吊り橋にはハイキングの御一行が。
皆さん、岩に寝転ぶ不審な人影に大注目。
私、恥ずかしいので退散…。

撮影は畑の合間の見事な一本道で行いました。
デーンとそびえ立つ南アルプスを正面に迎える素敵な道でしたよ。

…で、次は甲州街道を上り、昇仙峡へ向かいます。

続く。

■□■□■□■□■□
↓撮影場所はこちら↓

より大きな地図で 長野・山梨ラウンド(日本百景+33巡り) を表示

撮影場所:尾白川渓谷
駐車場:有り。無料。
備考:キャンプ場の少し前から徒歩です。歩道は未舗装につき注意。
■□■□■□■□■□

↓ポチッと押してやってください
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ

↓ついでにこちらも

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabilog133.blog134.fc2.com/tb.php/10-92350f35










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。