スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

御岳昇仙峡 (日本二十五勝no.10)

甲州街道をひた走り、いざ昇仙峡へ。
そこそこ交通量もありつつ、でも詰まることのない流れ。
景色を眺めながら運転できるドライブです。
竜王辺りで昇仙峡方面へ分岐し、少しずつ山へと進んでいきます。

では、映像をご覧ください。


http://www.youtube.com/watch?v=sxr5CTQ_ESE


いやぁ、とにかく暑かったのです。
東京とはまた違った暑さですから、不快ではなかったですけどね。
でも、あの道のりを歩いたら本当にツライことでしょう。

そんな昇仙峡ラインを暫く進んで昇仙峡スタート。
エリア内は竜王側からの一方通行で、土休日は通行止めらしいです。
お越しの際はご注意ください。

という訳で昇仙峡の流れを堪能しつつドライブ。
すると目の前から観光馬車が登場。
乗客のお子様に何故か手を振られる。
振り返すとお子様、歓喜。

一通り走り終えると甲府側からの道に合流。
そこには魅惑的な「巨峰ソフト」ののぼりが!!
期せずして少し早めの昼食へ。
「おざら」は夏仕様のほうとうらしいです。
つけ汁は温かくて、麺は冷たいという謎めいた食べ物。
でもこれが食べてみるとビックリするくらい美味。
味付けもサッパリでまさに夏仕様です。

食後に巨峰ソフトも堪能して甲府方面へ降りていきます。
国道358号を進んで富士五湖へ向かいますよ。

続く

■□■□■□■□■□
↓撮影場所はこちら↓

より大きな地図で 長野・山梨ラウンド(日本百景+33巡り) を表示

撮影場所:愛のかけ橋
駐車場:無し。近くのお茶屋さん(閉店してる?)に有り。
備考:昇仙峡ラインのこのエリアは休日歩行者専用になります。注意。
■□■□■□■□■□

↓ポチッと押してやってください
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ

↓ついでにこちらも
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabilog133.blog134.fc2.com/tb.php/11-1fad168b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。