スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

阿賀川(日本百景no.32)

南東北ラウンド3日目(最終日)。
新潟市街から出発し、まずは阿賀野川を上流へ。

磐越道を利用するつもりだったのですが、新潟の雰囲気を楽しむため国道49号線へ。
のんびりゆったりと車を走らせます。
途中で道の駅なんかに寄ったりしながら、適当な撮影箇所を探します。

あ、そうそう。
日本百景リストには「阿賀川」と記載されていますが、やっぱり阿賀野川の事らしいです。
選定当時は阿賀川という名前だったんでしょうかね。
如何せん日本百景は昭和2年に選定されたので、現在とは色々と変わっている箇所があるのです。
うむむ…。

と、いう訳で。
まずはご覧ください、阿賀野川です。
ナレーションが何だか惰性気味なのは仕様です。


http://www.youtube.com/watch?v=VhHDdrFFa2k


比較的ゆっくりと朝を過ごしまして、旅に戻ったのが10時過ぎ。
お土産などを調達し、阿賀野川上流へと向かいました。
撮影ポイントが決まっていなかったので、とりあえず道の駅「阿賀の里」を目指しまして。
今回の優秀なナビさんは「県道がオススメ」とばかりにマイナーな道をゴリ押ししてきます。
結局無視して持参の地図を頼りに国道をひた走った次第です。

そんな訳で道の駅「阿賀の里」。
広大な駐車場に大型バスも乗り付けるちょっとした観光施設の佇まいです。
決して海に近くない山間のこの地に、海産物がこれでもかと言わんばかりに売られています。
何とも異様な光景。…安いし。

そこから少しだけ進んだ先に橋がありまして、悠々と流れる阿賀野川が眺められたので撮影します。
風が結構強かったのでノイズが酷く、何回か撮り直しをした結果が上記の映像です。
ナレーションが惰性気味だったのは同じコメントを何度も言い直してるからです。
それでも飽き足らず列車は来るは観光船は来るは…でコメントは脱線し放題。
日が経ってこの映像を見ると「あぁこれは酷い」と自嘲気味に。

この阿賀野川という日本百景も前項の加茂湖と同じく、
景観としての選定ではなく文化的な意味合いが含まれているのかもしれません。
…と言っても景観だって捨てたモンじゃないですけどね。

さて、次は県境を越えて福島県に戻ります。
会津にある東山温泉へと向かいます。

続く

↓ポチッと押してやってください
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
人気ブログランキングへ

■□■□■□■□■□
↓撮影場所はこちら↓

より大きな地図で 南東北ラウンド(日本百景+33巡り) を表示
撮影場所:国道49号線の橋の上
駐車場:無し。近くに大きめな路側帯あり。
備考:比較的交通量が多めです。
■□■□■□■□■□

↓リフォローします♪
r_uemをフォローしましょう

↓拍手はオマケで…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/01 17:54 ] 第3旅 南東北ラウンド | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabilog133.blog134.fc2.com/tb.php/36-76a8d79f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。