スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千葉・茨城ラウンドの計画と前枠。

はぁぁぁ~い、日本百景巡り旅も7回目になりましたー。
今回は東京のご近所さん、千葉県と茨城県の素敵な景観(と食事)を求めて旅しますよ。

千葉県というと京葉工業地帯、幕張のビル群、船橋~津田沼~千葉の総武線沿線、あとは成田空港。
そんな千葉の真骨頂は銚子から九十九里を経由して外房・内房と続く海岸線ですね。
海の幸に恵まれ、海水浴や潮干狩りも楽しめちゃうんです。

茨城県は…暴走族、下妻物語、納豆…いやいや、鹿島と日立の工業地帯が特に有名です。
なんたって世界の「HITACHI」ブランドですから。
そして筑波の学園都市やつくばエクスプレスの整備で関東圏でも有数のベッドタウンを形成しています。

それでは出発しましょう。まずは前枠からご覧ください。
毎度お馴染みの悪天候に見舞われつつ、
東京・江戸川区にある東京メトロ東西線の葛西駅からスタートです。



それでは今回のラウンド計画です。

今回は1泊2日で6つの目的地を巡る旅を組みました。
1日目は利根川を眺めてから霞ヶ浦へ。そして筑波山、袋田の滝へと茨城県をグングン北上します。
2日目は一転して千葉県の房総半島をひたすら南下し鏡ヶ浦(館山湾)と清澄山へ。
初日は少しタイトなスケジュールですが、各所を楽しむ余裕は持てる範囲だろうと判断しました。
毎回そうなのですが、計画段階ではいつも完璧な時間配分なのです。
いざ出発してみると大概どこかしら狂って慌てふためくんですが。
わかっちゃいるけどなんとやら、ですね。

それと…どっぷり梅雨真っ盛りに連載を開始しますが、このラウンドを敢行したのは昨年12月。
映像の随所で寒い寒いと騒ぎ立てておりますが、まぁそーゆー事です。
6ヶ月も遅れての連載開始となりましたが、

「どうせ大してpvがあるblogでもないし…」

と当人さして気にもせず。
こんなやる気のないクソbloggerが懲りもせずにまた旅をしてきました。
数少ない希少な訪問者のあ・な・た。
どうか連載最後までご覧いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

あ、あと今回は同行者が2名いまして。ヤロウが3人の男子旅です。
率直に言うと食い気だけで旅をしました。
しょっちゅうご当地モン見つけては何かしら食べてます。そんな旅映像です。

どうか最後までお楽しみください。

続く。

↓ポチッと押してやってください↓
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ blogram投票ボタン

↓「@r_uem blogみたよー」とつぶやいてみてください。フォローします♪
r_uemをフォローしましょう

↓拍手もご一緒にいかがですか?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/16 12:20 ] 第7旅 千葉・茨城ラウンド | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabilog133.blog134.fc2.com/tb.php/67-5ec125d6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。